グルメ

お米のブランドおすすめランキング9選を紹介!美味しいお米で自粛生活を乗り切ろう

お米のブランドおすすめランキング9選
主婦Aさん
主婦Aさん
お米には色々なブランドがあるけど結局、同じじゃないの?
Bさん親子
Bさん親子
お米のブランドはさまざまだけど、どんな特徴があるの?

毎日の食卓に欠かせないご飯。そんなお米のブランド、どんな風に選んでいますか?

とくにこだわりなく選んでいたり、なんとなく選んでいたり、銘柄や産地による価格の違いや特徴を知らない方も多いのではないでしょうか。

そこで、お米のブランドおすすめランキング9選とその特徴をご紹介します。

FP店長@ゆき
FP店長@ゆき
お米のブランドによる特徴や違いを知って、より美味しいお米を楽しんでみませんか?

美味しいお米で自粛生活を乗り切りたい!そんな方はぜひ最後まで読んでみてくださいね。

お米のブランドおすすめランキング9選を紹介!

お米のブランドおすすめランキング9選を紹介!
お米のブランドはまさまざまですが、今回は全国各地から9つのブランドを厳選してご紹介します。

  • 【北海道】 ゆめぴりか
  • 【宮城県】 ひとめぼれ
  • 【山形県】 雪若丸
  • 【秋田県】 あきたこまち
  • 【新潟県】 新之助
  • 【新潟県】 コシヒカリ
  • 【岐阜県】 ミルキークイーン
  • 【鹿児島県】 あきほなみ
  • 【福岡県】 夢つくし

産地も味も違うお米ですが、どれも美味しいものばかりです。それぞれの特徴をチェックして、ぜひ食べ比べてみてください。

【北海道】 ゆめぴりか


粘りの強さ、やわらかさ、つやがあるのが特徴の北海道産お米ブランド、ゆめぴりか。

北海道が誇れる最高級のお米を作ろうと研究を重ねて開発されたブランドです。

北海道民の「夢」と、アイヌ語で美しいという意味のある「ピリカ」を組み合わせて名づけられました。

炊きあがりのつややかなお米の美しさにもこだわって作られています。

【宮城県】 ひとめぼれ

宮城産まれのひとめぼれは、コシヒカリと初星の交配によって誕生しました。

炊きあがりのふっくらさ、味や香りの良さ、粘りの強さが特徴の人気お米ブランドです。

見た目の美しさと美味しさから、ひとめぼれしてしまうという意味で一般公募によって名づけられました。

宮城県をはじめとする東北地方が産地ですが、現在では他の地域でも生産されています。

【山形県】雪若丸


雪若丸は、食感が特徴的な山形県産のお米ブランドです。

粘りが強いお米は柔らかいものが多い中で、しっかりとした輝く粒感と適度な粘りを両立させた新食感が楽しめます。

同じく山形を代表するお米ブランド、つや姫の弟君として誕生しました。

今までにない食感を味わってみたい方におすすめのお米ブランドです。

【秋田県】 あきたこまち


あっさりとした食感と、冷めても味が落ちないのが特徴のあきたこまちは、自然豊かな秋田県産です。

コシヒカリの良さを受け継ぐことを目標に品種開発されて誕生したお米ブランド。

コシヒカリと奥羽292号とを掛け合わせた品種が、秋田での栽培に適していると譲り受けたことがはじまりでした。

秋田県産まれといわれている小野小町にちなんで、あきたこまちと名づけられています。

【新潟県】 新之助


大きな粒と、程よい粘りが特徴の新之助は、「コシヒカリとはベクトルが異なるおいしさをもつ米を提供したい」との思いで産まれた新品種です。

豊かな甘みとコクの深さ、ふんわり広がる香りで、優しい口当たりが楽しめます。

冷めても硬くなりにくいという特徴がある新之助は、おにぎりやお弁当にも最適。

温めなおしたご飯でも、美味しさを損なわずに楽しめる、現代の食生活にもなじむお米ブランドです。

【新潟県】 コシヒカリ


誰もが知っている有名お米ブランド、新潟県産コシヒカリ。

強い粘りと甘みが特徴的です。日本人の嗜好に適した、美味しいご飯の条件が網羅されています。

新潟県産まれのコシヒカリですが、現在では全国各地で作付けされているお米です。

作られた地域によっても味が異なりますが、とくに新潟県産コシヒカリは人気のお米ブランドとして親しまれています。

【岐阜県】 ミルキークイーン

岐阜県産ミルキークイーンは、濃厚な味わいともち米のような粘りの強さが特徴的なお米ブランドです。

甘みやもっちりとした食感が楽しめます。

もっちりと柔らかい食感のミルキークイーンは、冷めても硬くなりにくいのもメリットの一つです。

おにぎりやお弁当、冷凍ご飯など、炊いてからしばらく経ったご飯を使う機会が多い家庭にも適しています。

【福岡県】 夢つくし

夢つくしは、福岡県を代表するお米ブランドです。

柔らかい食感と、控えめな粘りが特徴の光沢のあるお米で福岡県を中心に親しまれています。

コシヒカリとキヌヒカリの遺伝子から、両方の良いところだけを受け継いだのが夢つくしです。

保水性が高い夢つくしは、水の量を少なめに炊くことで美味しく炊きあがるといわれています。

【鹿児島県】 あきほなみ

大きな粒と輝く白さ、粘りの強さが特徴的なあきほなみ。

もっちりとした食感と、さっぱりとした味わいが楽しめるお米ブランドです。

冷めても美味しく味わえるのも、あきほなみの特徴の一つといわれています。

和食にも洋食にも中華にも、幅広い料理との相性が良く、お寿司にも適したお米です。

米のブランドナンバーワンを決める「米の食味ランキング」

米のブランドナンバーワンを決める「米の食味ランキング」
「米の食味ランキング」とは、一般社団法人日本穀物検定協会が良質な米作りの推進と米の消費拡大に役立てるために実施しているもの。

炊飯したお米を試食して評価する食味官能試験に基づいた、専門家による比較評価をランキング化したものです。

お米の比較評価
  • 「A’」:基準米と比較しておおむね同等のもの
  • 「特A」:とくに良好なもの
  • 「A」:良好なもの
  • 「B」:やや劣るもの
  • 「B’」:劣るもの

毎年発表されている、米の食味ランキングの結果を、お米選びの参考にしてみてはいかがでしょうか。

まとめ:米のブランドを食べ比べながら好みの米を選んでみよう

米のブランドを食べ比べながら好みの米を選んでみよう
同じお米でも、産地やブランドによって、風味や柔らかさが異なります。

食感や米粒の大きさなども、好みが分かれる部分ですよね。

保存の向き不向きなど、ライフスタイルによっても好みのブランドは変わるのではないでしょうか。

まとめ
  • お米はブランドによって粘り気や硬さ、風味が異なる
  • お米の食味ランキングは専門家による比較評価をしているので、ブランドを選ぶ参考になる

お米と合わせて、ふりかけや佃煮などのご飯の供を見つけるのも楽しそうです。

コロナ禍の外出自粛により、外食も難しくなってきている今。

さまざまブランドの米を取り寄せて食べ比べしてみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
FPカフェ 店長ゆき
FPカフェ 店長ゆき
当FPコラムサイト、店長のゆきです。ファイナンシャルプランナーの資格を活かして、カフェにいらっしゃったお客様の悩みや質問にお答えしています。
お問い合わせはこちら

てすと