恋愛・結婚

奥手女性が恋愛を進めるコツ 恋愛傾向・男性から見た魅力もお伝えします

最近では草食男子などの言葉が取り沙汰されており、自分から気になる異性にアプローチする女性も増えました。

しかし恋愛で積極的にアプローチすることが苦手という奥手な女性は、なかなか恋愛が発展せずに悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

仕事や趣味では積極的に自分で行動を起こせても、恋愛となると奥手となる女性も実はいます。

恥ずかしかったり、自信がなく奥手になってしまう方であればあるほど、「自分には恋愛はどうせ無理なんだ・・・」と塞ぎ込みがちです。

実は男性の中には、奥手な女性を魅力的だと思う人もたくさんいます!

この記事では奥手女性の恋愛傾向をお伝えしていきます。また男性が魅力的に思う奥手女性の特徴と、奥手女性が少しでも恋愛に前向きに捉えられるようなポイントをご紹介します。

自分の魅力は自分よりも、意外と周りの人の方が分かっていたりするものです。
ぜひ奥手な女性でも、最初から諦めるのではなく、少しずつ恋愛に目を向けていきましょう!

奥手女性の恋愛傾向

まず、奥手女性にはどんな恋愛傾向があるのでしょうか?今回は4点に絞ってお伝えします。当てはまった数が多ければ多いほど、奥手傾向が強いと言えます。自分は当てはまるのかも踏まえながら、読み進めてくださいね。

1.受け身な姿勢

奥手女性は恋愛においても、自分から積極的に動くことはしません。常に受け身の姿勢であると言えるでしょう。

受け身のために、能動的に行動ができる人と比べて、経験数が絶対的に少ないという特徴が挙げられます。経験が少ないので自分から行動ができず、受け身に徹してしまうのですね。

まさに受け身の姿勢であるがために、経験が積みにくいので、その受け身がますます強化されていく・・・という循環になっています。

2.極度に恥ずかしがり

奥手女性は、とってもシャイで恥ずかしがりなのが特徴です。人と打ち解けるのにも時間がかかる傾向にあります。

人と関わる前からあれこれ考えを巡らせてしまう上に、行動が全体的に消極的です。新しい人と話をすることや人前での発表は恥ずかしさから苦手意識が強いでしょう。

好きな人に告白することはおろか、好きな人と少し話すだけでも恥ずかしすぎて無理!という奥手女性もいらっしゃいます。

3.恋愛経験が少ない

また奥手女性の大きな特徴として、恋愛経験が少ないことが挙げられます。極度の恥ずかしがり屋な性格や受け身の姿勢から、なかなか自分から行動をすることができない奥手女性。

男性と関わる機会を自分から作ったり、そういう機会を利用することも少ないため、基本的に男性に対する苦手意識も強い傾向があります。家族に男兄弟が居ても、恋愛となると関係性は全く異なります。

経験が乏しいゆえに、恋愛における男性との適切な距離感がわからない、という奥手女性は多いです。女子校出身であったり、恋愛とは無縁の環境にいた女性は、より恋愛経験が少ないと言えるでしょう。

4.根が真面目

奥手な女性ほど、実は根が真面目であるといった特徴があります。遊びの恋愛や大人の恋愛とは無縁で、一途な恋愛を求める傾向が強いです。

奥手女性は恥ずかしがり屋で受け身のため、警戒心が人一倍強く、安易に距離を詰めようとしてくる相手には不信感を抱きやすいです。

その分奥手女性は誠実性が高く、一度関係を築いたらその関係を大切に構築するよう心がけていきます。

男性からみた奥手女性の魅力

奥手女性の恋愛傾向がわかったところで、今度は視点を変えて男性陣から奥手女性がどのように映っているかを見ていきましょう。

あまり自信が持てない奥手女性は、何かと自分を過小評価する傾向が強いです。しかし、奥手女性に魅力を感じ、恋心を寄せる男性もたくさんいるのです!

では奥手女性を魅力的だと思う男性は、奥手女性のどのような点に惹かれているのでしょうか?今回は代表的な3点をご説明していきます。

1.初々しさがある

奥手女子は恋愛経験も豊富でなく、ピュアで純粋なイメージがあります。

ちょっとしたことで恥ずかしがったり、反応に困るような初々しさが「可愛い!」「守ってあげたい!」と男心をくすぐる、と奥手女性にぞっこんな男性も。

恋愛経験が豊富で男性慣れしている女性には出せない、初々しいピュアな空気感が出せるのが奥手女性の魅力です。

2.リードさせてくれる

彼女や奥さんなど大切にしたい女性には、自分がリードしていきたいと考えている男性は一定数います。

そんな男性にとって自己主張が激しい女性は、いくら外見が魅力的でも長期的にはちょっと・・・と嫌煙されがちです。

自分で女性をリードしたい男性は、受け身でついてきてくれそうな奥手女性が好みと回答する人も多いようです。

3.一途で浮気の心配が少ない

奥手な女性は恋愛経験が少なく、男性慣れをしていない女性が多いです。その一方で、たくさんの男性と付き合ってきた女性は、男性の喜ぶポイントなどを掴むのも上手ですし、男性の扱い方に慣れていますね。

男性慣れしているがゆえに、他の男性からも狙われやすいという特徴も。そのために彼女が浮気していた・・・なんていう事もちらほら聞きます。

そんな奔放な女性と比較して、奥手女性が浮気することはまず考えられません。根が真面目な奥手女性は、一度好きになったら一途にその相手を想う、という女性がとても多いです。

浮気の心配がなく一途に想ってくれる、奥手女性の純粋な姿に恋心を抱く男性も後を絶ちません。

奥手女性が少しでも前向きに恋愛を進めるコツ

恥ずかしがり屋で、一途でピュア、恋愛経験が少ないなど様々な特徴がある奥手女性。そんな奥手女性が少しでも前向きに恋愛を進めるコツを3つご紹介します。

前向きに相手をもっと知る

奥手女性は基本的に受け身の姿勢のため、行動や反応が受動的です。人はよほど興味を抱く相手でない限り、初対面から積極的に関わっていく事は少ないのではないでしょうか。

恋愛に少しでも目を向けていくためには、まずは人との出会いや関わりに慣れていく事が大切です。そのために恋愛対象や同性異性関係なく、どの相手でも前向きに相手を知っていきましょう。

どう関わっていいかわからない・・・対面だと何を話していいか分からず緊張してしまう・・・という方は、相手のお仕事や好きなこと、特技などを尋ねるのをおすすめします!

人は自分の特技や好きなことに関しては饒舌に話したがるものです。そして、そんな話に耳を傾けてくれる人の存在をありがたく感じます。

変に意気込むのでなく、自然体で相手の良い部分が出せるように聞き役に徹するというのも効果的ですよ。

男性と接点をもつ

少しずつ人と関わることに抵抗感がなくなってきたら、男性との接点を持つことも視野に入れて生活をしていきましょう。

男性が多い場所や出会いの場に行くことが抵抗なくできるのであれば、積極的に参加するのは有益かと思いますが、奥手女性にはなかなか難しいのではないのでしょうか。

しかし張り切って頑張るのではなく、まずは「男性との接点を持っていこう」と気持ちを切り替えるだけで効果的です。

男性との接点を日常生活から持つ、という選択を選べることだけでも、奥手女性からすれば大きな一歩ですよね。
一度その選択を選べた、というのが小さな自信となり、日常生活で少しずつ男性との接点が目につくようになるはずです。

男性との会話を楽しむ

男性との接点を持つことを意識して日々過ごしていれば、自然と男性と話す機会も増えたのではないでしょうか。

まずは恋愛対象・対象外関係なく、目の前の男性との会話を楽しみましょう。いくら男性に関する情報を得ていても、面と向かって関わらなければ理解できない事もたくさんあります。

女性と男性は異なるとはよく言われますが、実際にどう異なるのかを把握する事は、今後恋愛を進める上で大切な事です。どの男性からも男性の特徴を知る事ができ、自分の恋愛における学びにもなりますので、プラスになりますよ。

まとめ

これまで、奥手女性の恋愛傾向から、男性から見た奥手女性の魅力、奥手女性が恋愛を前向きに進めるコツをお伝えしてきました。

奥手女性の魅力である恥ずかしがり屋・シャイといった一面も、見方を変えたり、過剰だとマイナスになってしまう事も・・・。

せっかく奥手女性には素敵な魅力がたくさんあるのに、宝の持ち腐れになってはもったいないです。ぜひ自分を過小評価せず、少しでもいいので自信を持って恋愛に前向きに取り組んでいってくださいね!

ABOUT ME
FPカフェ 店長ゆき
FPカフェ 店長ゆき
当FPコラムサイト、店長のゆきです。ファイナンシャルプランナーの資格を活かして、カフェにいらっしゃったお客様の悩みや質問にお答えしています。
お問い合わせはこちら

てすと